シェルPontaクレジットカード
シェルPontaクレジットカードはPontaポイントがどんどん貯まる、ドライバーにオススメのクレジットカード。

しかしおトクなカードでも注意点はあるため、申込む前に知っておきたい注意点や評判をまとめました。

シェルPontaクレジットカードの注意点

まずはシェルPontaクレジットカードの注意点からチェック!

利用明細をはじめ、いくつかの注意点があります。

昭和シェル石油で給油しないと年会費が発生する

初年度は年会費無料のシェルPontaクレジットカード。

2年目以降は条件付きで無料となります。

無料条件は「年に1回以上、Ponta加盟の昭和シェルSSでクレジット利用すること」

金額や給油量などに指定はないため、とにかく1回でも昭和シェルで利用すればOK。

近くに昭和シェルのSSがあれば簡単にクリアできる条件ですが、無い場合は難しいかもしれません。

なお、通常年会費は1,250円(税抜)です。

電子マネーのチャージだとポイントが付かない

シェルPontaクレジットカードでは、クレジットの利用100円につきPontaポイント1ポイントが貯まります。

しかしnanacoやWAONといった電子マネーのチャージについてはポイント加算の対象外。

電子マネーに関してはメリットの少ないクレジットカードです。

紙の利用明細は有料

シェルPontaクレジットカードでは利用明細の確認方法が2通りあります。

1.紙の明細を郵送してもらう
手数料として1通につき80円(税抜)必要。
2018年4月以降は1通につき90円(税抜)となります。
2.インターネットで確認する
無料で利用できます。

紙の明細は有料なので、インターネットで確認する方法がオススメです。

海外旅行保険は利用付帯

海外旅行保険も付帯しているシェルPontaクレジットカードですが、自動付帯ではありません。

旅行代金や交通費などをシェルPontaクレジットカードで支払った場合にのみ、保険が適用されます。

海外旅行傷害保険の補償内容は次の通り。

  • 死亡・後遺障害:最高2,000万円
  • 傷害・疾病治療費用:100万円
  • 携行品損害:1旅行につき20万円(免責3,000円)
  • 救援者費用:100万円

補償内容についても、利用することが多い治療費用が100万円とやや心許ない感じ。

海外旅行保険については他のカードと合わせて利用するのがオススメです。

節約神節約神

海外旅行保険が充実しているカードなら、『エポスカード』『ジャックス横浜インビテーションカード』がある。年会費無料だし自動付帯だから、海外旅行に行くなら作っておくことをオススメするよ

Apple Payは利用できない

シェルPontaクレジットカードはMUFGグループの「NICOS」が発行するカード。

MUFGカードはApple Payに対応していますが、NICOSカードのひとつであるシェルPONTAはApple Payに非対応。

今後対応予定という話もありますが、2018年3月現在、まだ対応していません。

シェルスターレックスカードとの2枚持ち不可

シェル-Pontaクレジットカードは、シェル スターレックス カードと2枚持つことができません。

どちらかを選ぶことになります。

お申込みはこちらの公式サイトから
シェルPontaクレジットカード

シェルPontaクレジットカードのメリット

シェルPontaクレジットカードには、Pontaポイントに関するメリットがたくさんあります。

Pontaポイントを貯めているドライバーにオススメのクレジットカードです。

Pontaポイントが貯まりやすい

昭和シェルの利用やPonta加盟店で利用すると、Pontaポイントがどんどん貯まるのがシェルPontaの特徴です。

昭和シェルSSでの給油

給油1Lで2P
給油1LにつきPontaポイントが2ポイントもらえます。

2018年2月時点のガソリンの平均価格は1Lあたり140円ほど。

140円で2ポイントもらえるので、還元率としては約1.4%。

還元率は一般的なカードで0.5%、高還元率カードでも1.0%程度なので、おトクですよね。

Ponta加盟店ではポイント二重取り

ポイント2重取り
ローソンをはじめとしたPonta加盟店では、通常ポイントとクレジットポイントの二重取りもOK!

ローソンで1,000円分の買い物をしてシェルPontaクレジットカードで支払った場合
通常ポイント…100円につき1ポイントなので、10ポイント付与
クレジットポイント…100円につき1ポイントなので、10ポイント付与
合計20ポイント貯まります。
ポンパレモールで5,000円分の買い物をしてシェルPontaクレジットカードで支払った場合
通常ポイント…100円につき3ポイントなので、150ポイント付与
クレジットポイント…100円につき1ポイントなので、50ポイント付与
合計200ポイント貯まります。

Ponta提携店以外でも還元率1%

還元率1%
Ponta提携店以外で利用した場合も、クレジットポイントとして100円につき1ポイントのPontaポイントがもらえます。

還元率は1%なので、ポイントを貯めるためのメインカードとしてもオススメです。

年会費無料の条件が緩い

条件付きで年会費無料のカードですが、条件が緩いのもメリット。

Ponta提携の昭和シェルSSで年1回利用すれば、翌年も年会費は無料になります。

「いくら以上で無料」といった金額の条件はないので、極端な話、1Lでも給油すればOK(1Lだけ給油する方はいないと思いますが)

実質無料といってもいいくらいなので、普段から昭和シェルを利用している人はもちろん、近くに昭和シェルがある人にもオススメのカードです。

Shell Easy Payが便利

shell easy pay
easy pay使い方
Shell Easy Payは、ICキーホルダーを利用してセルフ給油が簡単にできるサービス。

給油の際、カードを財布から出したりするのって少し面倒だったりしませんか?

Shell Easy Payなら財布やカードを取り出す必要ナシ!

ICキーホルダーを機械にかざして給油するだけでOKなんです。

シェルPontaカードとShell Easy Payを紐づけておけば、カードを出さずに給油できてPontaポイントを貯めることも使うこともできます。

24時間365日体制のサポート体制があるので、紛失時や盗難時でも安心。

年会費もかからないので、昭和シェルユーザーはシェルPontaクレジットカードとあわせて利用すると便利ですよ。

シェルPontaクレジットカードの評判

“普段から自動車に乗っている人なら、楽天カードやYahoo!カードよりもシェルPontaクレジットカードの方がおトクだと思う”

“給油時の会員価格もある。シェルで給油できる人にはオススメできるカード”

はなはな

高還元率代表みたいな楽天カードやYahoo!カードよりおトクなんて評価もあるのね

節約神節約神

貯まるポイントの違いはあるけれど、Pontaポイントも使い勝手のいいポイント。ドライバーならチェックしておきたいカードだね

まとめ

年会費無料の条件が「年1回、昭和シェルSSで利用すること」なので、まずは昭和シェルを利用するかどうかがポイント。

昭和シェルを利用する機会がないと、翌年以降1,250円の年会費が発生してしまいます。

逆に、

  • Pontaポイントを貯めている
  • 昭和シェルSSを普段から利用している

この両方に当てはまる人は、シェルPontaクレジットカードを持っていないと、損していることになります。

お申込みはこちらの公式サイトから
シェルPontaクレジットカード