JCB LINDAカード
華やかなカードデザインを選べるJCB LINDA。

女性に嬉しいサービスが充実しています。

申込む前に知っておきたい注意点や特徴をまとめました。

JCB LINDAの注意点

まずは注意点をチェック!

年会費は無料ですが、場合によっては手数料が発生するなどの注意点があります。

利用状況によってはデータ維持料がかかる

データ維持料とは、ユーザー情報の維持・管理のために必要な費用のこと。

料金は1ヶ月につき100円(税別)なので、年間1,200円(税別)となります。

請求は毎年2月と8月の年2回で半年分ずつ。

データ維持料は次のいずれかに該当すれば無料となりますが、該当しなければ支払う必要があります。

【データ維持料無料条件】
  • ① 携帯電話の利用料金をJCB LINDAで支払う
  • ただし、携帯電話料金やネット代金、固定電話代金など複数の支払いをまとめている場合は、無料の対象外となることも。
    格安SIMなど、会社によっては無料の対象外となる可能性があります。
  • ② 本会員と家族会員の利用額(合算)が月1万円(税込)以上
  • なお、学生の場合は卒業予定年月までデータ維持料が無料。
    年会費自体は無料ですが、毎月1万円以上使うか、スマホ代をJCB LINDAで支払うなどの工夫が必要になります。

ポイント還元率は普通

JCB LINDAではOki Dokiポイントが貯まります。

利用額1,000円ごとに1ポイント付与され、1ポイントは5円相当。

1,000円の利用で5円分のポイントがもらえるので、還元率は0.5%です。

還元率としては一般的で、特に良いカードというわけではありません。

ポイント還元率で選ぶなら、同じJCBブランドの「JCB Card W」の方がオススメです。

ポイントアップ制度があるが条件が厳しい

カード入会月から1年単位で設定される「LINDAボーナス制度適用期間」

JCB LINDAには、期間中の利用額に応じてポイントが最大3倍にあるLINDAボーナス制度があります。

  • 利用額が50万円を超えた場合→ポイント2倍(還元率1%)
  • 利用額が100万円を超えた場合→ポイント3倍(還元率1.5%)

ポイントアップは嬉しいですが、条件は要注意です。

LINDAボーナスポイントの条件

ポイントアップが有効なのは、LINDAボーナス制度適用期間中のみ。

1年経つごとにボーナス制度はリセットされるので、毎年度、還元率0.5%からのスタートとなります。

例)入会から10ヶ月目に100万円利用達成した場合

→11ヶ月目と12ヶ月目はポイント3倍になるが、13ヶ月目(入会から1年経過後)はポイント1倍からのスタートとなる。ポイントアップするには年度内に再び利用額を増やす必要がある。

毎月10万円程度の利用+ボーナス月には5万円程度利用すれば恩恵も受けられそうですが、翌年度はまたゼロからのスタートになるLINDAポイント制度。

利用額が少ないけれどポイントを効率よく貯めたい場合は、やはりJCB Card Wの方がオススメです。

旅行保険は付帯していない

JCB LINDAには旅行保険が付いていません。

海外旅行保険のついたカードを希望するなら、エポスカードジャックス横浜インビテーションカードがオススメ。

いずれのカードも年会費無料、海外旅行保険が自動付帯のカードです。

JCB LINDAのメリット

女性に嬉しいメリットが多いJCB LINDA。

詳しく見ていきます。

女性向けのサービスが充実

LINDAはJCBの中でも特に女性向けのクレジットカード。

サービスも女性に嬉しい内容になっています。

プレゼントキャンペーン
旅行券や映画鑑賞券、メイクグッズやケア用品などが会員限定で当たります。
優待サービス
ファッションやエンタメ、ウェディングなど、女性に嬉しい優待サービスも。

優待の利用には「JCB LINDAで支払う」「予約時に申し出る」などの条件もあるので、利用の際は注意してください。

女性向けの保険「お守リンダ」

お守リンダは女性向けの選べる保険。

自分に合ったプランの保険商品を、手頃な掛け金で利用できます。

主な保険の内容は次の通り。

【お守リンダの保険】
プラン月払い掛金補償内容
プランA
女性特定がん
30円~630円
※年齢で異なる
女性特定がん限定で手術保険金給付
プランB
天災限定傷害
60円地震・噴火・津波によるケガが原因で入院・手術の場合に保険金給付
プランC
犯罪被害補償
100円ひったくり被害や空き巣被害、ストーカー被害への対策費用など
プランD
障害入院保障
390円事故によるケガで入院した場合に保険金給付
※天災によるケガは対象外

普通の保険より安い掛金なので、利用したほうがお得です。

カードデザインを選べる

JCB LINDAなら、自分好みのカードデザインを選べます。

どんなデザインがあるかというと…
JCB LINDAその2
JCB LINDAその3
他に6種類のデザインがあり、どれも華やかでオシャレなデザイン。

自分らしい1枚を持ちたいという女性にピッタリのカードです。

スターバックスカードへのオンライン入金でおトク

全国のスターバックス店舗で利用できるスターバックスカード。

JCB LINDAを入金に利用するとOki Dokiポイントが5倍になり、高還元率に!

ポイントアップの条件は次の通りです。

  • JCB LINDAでスターバックスカードへオンライン入金またはオートチャージ

さらに、2018年4月からはポイントが10倍となりますますおトクに!

事前のキャンペーン参加登録が必須ですが、スタバをよく利用するなら見逃せません。

JCB Card Wでも同様にポイントが10倍になるので、ライフスタイルに合わせて選ぶと良いですよ。

Oki Dokiランドでポイントアップ!

Oki DokiランドはJCBカードユーザーが利用できるポイント優待サイト。

Oki Dokiランドを経由してネットショッピングをすれば、ポイントが通常の2倍〜最大20倍貯まります。

AmazonやYahoo!ショッピング、じゃらんといったサイトもポイントアップの対象です。

基本的なポイント還元率は0.5%とイマイチなJCB LINDAも、Oki Dokiランドを使えば最低でも還元率は1%に。

ネットショッピングの前には、Oki Dokiランドを覗いてみるといいですよ。

JCB LINDAの評判

とにかくデザイン

何よりもデザインが可愛い

カードフェイスがすごく可愛くて発行しました

サービス内容よりも、カードデザインに対する口コミが多いのが特徴的でした。

まとめ

持っているだけで楽しくなるカードデザインのJCB LINDA。

ポイントよりは、カードデザインやお守リンダなど、女性向けのサービスが充実しています。

プレゼントや優待サービスもあって、女性のキレイを応援してくれるところもポイント。

「かわいいカードが欲しい」あなたにオススメのクレジットカードです。

申し込みはこちらから
↓ ↓ ↓ ↓