Y! mobileはソフトバンク傘下の通信事業者。

ソフトバンクのエリアで使えるのはもちろん、Y! mobileも独自に通信網を持っています。

料金が安いため「格安SIM」と言われることもありますが、自社回線を持っているため正確にはドコモなどと同じ「キャリア」のひとつです。

おすすめポイント

  • ドコモ、ソフトバンク、auと同じ「キャリア」である
  • データ通信速度が安定している
  • 全国各地に実店舗がある
  • 家族割がある
  • 10分かけ放題がプランに含まれている
  • シェアプランがある
  • ソフトバンクWi-Fiスポットが無料で使える
  • Yahoo! プレミアムが無料で使えるなどYahoo! JAPANとの連携が多い
  • iPhone取扱いあり

注意点

  • 選べるデータ容量の種類が少ない
  • 2年年縛りプランしかないのに、2年目から月額料金が1,000円高くなる
  • データ容量の繰り越しができない
  • データ速度の切替えができない
  • ソフトバンクからのMNPは月額1,000円高くなる
  • ソフトバンク、ドコモ、auで購入したスマホはSIMロック解除が必要
  • 通信エリアがドコモ、auより劣る

プランと料金一覧

【Y! mobile 料金プラン】
●スマホプランS(10分以内の通話料無料、2年縛りの自動更新
容量:1GB(新規・MNP・契約変更者については2年間2GB)
月額料金:通常3,980円
(スマホプラン割引適用で2,980円、ワンキュッパ割適用で1年間1,980円)
●スマホプランM(10分以内の通話料無料、2年縛りの自動更新
容量:3GB(新規・MNP・契約変更者については2年間6GB)
月額料金:通常4,980円
(スマホプラン割引適用で3,980円、ワンキュッパ割適用で1年間2,980円)
●スマホプランL(10分以内の通話料無料、2年縛りの自動更新
容量:7GB(新規・MNP・契約変更者については2年間14GB)
月額料金:通常6,980円(スマホプラン割引適用で5,980円、ワンキュッパ割適用で1年間4,980円)

※SMSは全て標準で付いています。
※ソフトバンクからのMNPは、スマホプラン割引が不可

●その他にかかる費用
契約事務手数料 3,000円
契約解除料(契約更新月以外の解約) 9,500円
USIMカード再発行手数料 3,000円
MNP転出手数料・番号移行手数料 新規契約月から6ヶ月目以内6,000円、7ヶ月目以降3,000円
SIMロック解除手数料 3,000円
機種変更手数料 3,000円
契約変更時の手数料 3,000円
譲渡手数料 3,000円

●通話料
国内 10分以内の通話は無料、10分超過分は20円/30秒

●SMS利用料
3円/通

●オプション
留守番電話 0円〜100円/月(端末によって異なる)
故障安心パックプラス 690円/月
スーパーだれとでも定額(国内通話無料) 1,000円/月
データ容量2倍オプション(料金プランのデータ容量2倍と併用不可) 500円/月(初月無料)
500MBチャージ 500円

●通信制限
月間データ容量の上限を超えた場合、月末まで送受信時最大128kbpsに制限されます。

【(参考)主要17社のデータSIMプラン比較表】
※表は横にスクロールします。
※表の最上行をクリックすると、各容量毎の金額順に並び替わります。
2017年12月
現在
500MB1GB2GB3GB3.1GB3.3GB4GB5GB6GB7GB8GB9GB10GB12GB13GB15GB20GB30GB40GB50GB無制限
(LTE)
3.7GB
(200kbps)
無制限
(200kbps)
無制限
(500kbps)
無制限
(中速)
OCNモバイルONE1,100円900円
110MB/日
1,380円
170MB/日
1,450円2,300円4,150円6,050円1,800円
IIJmio900円1,520円2,560円
SIM3枚
楽天モバイル900円1,450円2,260円4,050円5,450円525円
DTI SIM600円840円1,220円2,100円3,600円4,850円2,200円
UQ mobile980円1,980円
DMM mobile480円770円850円1,210円1,860円2,190円3,280円3,980円440円
(366MB/3日)
Nifmo(ニフモ)900円1,600円2,800円
TONE1,000円
mineo(マイネオ)700円800円900円1,580円2,520円
U-mobile790円900円1,480円2,480円
エキサイトモバイル670円770円900円2,250円4,750円6,980円9,980円13,800円
BIGLOBEモバイル900円1,450円2,700円4,500円6,750円
LINEモバイル500円1,110円
(SMS)
1,640円
(SMS)
2,300円
(SMS)
2,640円
(SMS)
イオンモバイル480円780円980円1,480円1,980円2,680円3,980円5,380円7,480円10,300円
とくとくBB SIM780円1,320円2,470円
もしもシークス980円1,580円2,180円2,780円3,380円
NURO mobile700円900円1,100円1,300円1,500円1,700円1,900円2,100円2,300円
FREETEL499円900円1,520円2,140円2,470円3,680円4,870円6,980円9,400円11,800円
【(参考)主要17社の音声通話プラン比較表】
※表は横にスクロールします。
※表の最上行をクリックすると、各容量毎の金額順に並び替わります。

2017年12月
現在
500MB1GB2GB3GB3.1GB3.3GB4GB5GB6GB7GB8GB9GB10GB12GB15GB20GB30GB40GB50GB無制限
(LTE)
3.7GB
(200kbps)
無制限
(200kbps)
無制限
(500kbps)
無制限
(中速)
OCNモバイルONE1,800円1,600円
110MB/日
2,080円
170MB/日
2,150円3,000円4,850円6,750円2,500円
IIJmio1,600円2,220円3,260円
SIM3枚
楽天モバイル1,600円2,150円2,960円4,750円6,150円1,250円
DTI SIM1,200円1,490円1,920円2,800円4,300円5,500円2,900円
UQ mobile1,680円2,680円
DMM mobile1,260円1,380円1,500円1,910円2,560円2,680円2,890円3,980円4,680円1,140円
(366MB/3日)
Nifmo(ニフモ)1,600円2,300円3,500円
TONE1,953円
mineo(ドコモ)1,400円1,500円1,600円2,280円3,220円
mineo(au)1,310円1,410円1,510円2,190円3,130円
U-mobile1,580円1,980円2,980円
エキサイトモバイル1,370円1,470円1,600円2,950円5,450円7,680円10,680円14,500円
BIGLOBEモバイル1,400円1,600円2,150円3,400円5,200円7,450円
LINEモバイル1,200円1,690円2,220円2,880円3,220円
イオンモバイル1,130円1,280円1.380円1,580円1,980円2,680円3,280円4,680円6,080円7,980円10,800円
とくとくBB SIM1,480円1,970円3,110円
NURO mobile1,400円1,600円1,800円2,000円2,200円2,400円2,600円2,800円3,000円
FREETEL1,199円1,600円2,220円2,840円3,170円4,380円5,570円7,680円10,100円12,500円

※契約前に必ず各公式サイトでご確認願います。


評価と他の格安SIMとの比較

ソフトバンクが運営している

運営企業はソフトバンク。
正確に言うと、Y!mobileは自社で通信網を運営しているので、MVNOではありません。

実はY! mobile自体も、イーモバイルとウィルコムという通信事業者2社が合併してできた経緯があるので、技術面など安心できます。

その一方で、ソフトバンクやディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクからの転入をあまり歓迎していない様子も。

2年間通常料金から1,000円割引になる「スマホプラン割引」は、ソフトバンクユーザーのみ対象外となっているからです。

現在は「スマホプラン割引 期間限定キャンペーン」でソフトバンクユーザーも1,000円割引の対象ですが、2017年5月31日までの期間限定です。

データ通信速度が安定している

運営会社がソフトバンクかつ独自の通信網も持っているためか、1日を通して通信速度が安定しています。

(株)ICT総研による「2016年12月格安スマホ通信速度実測調査」(東名阪120地点)では、送受信ともにY! mobileがトップ。

「家電批評」2017年3月号でも、その安定性が評価されています。

全国各地に実店舗がある

Y! mobileは全国各地に1,000店舗以上の実店舗があります。

店舗の種類は大きく分けて2種類。

取扱店
新規契約と機種変更がメインで、下取りサービス(店頭または郵送)を取り扱っていることもある店舗です。
ワイモバイルショップ
新規契約や機種変更、契約内容変更、修理受付などすべての手続きができる店舗です。
店舗所在地や取り扱っている内容については、Y! mobileのホームページから検索できます。

家族割

家族でまとめてY! mobileを契約すると、2回線目以降の基本料金が500円割引になります。

家族割は「スマホプラン割引」や「ワンキュッパ割」との併用もOK。

スマホプランSなら月額1,480円で利用できます。

新規契約と同時に家族割を申込んだ副回線については、契約事務手数料(3,000円)も無料です。

10分かけ放題を含んだ料金プラン

各プランとも、1回につき10分以内の通話が無料になる「10分かけ放題」つき。

10分超過分については、20円/30秒の通常通話料がかかります。

最近は同じようなかけ放題プランでも、規定時間を超えた分の通話料は10円/30秒(通常の半額)で済むところも。

1回の通話時間が長めの人はオプションの「スーパーだれとでも定額(1,000円)」を利用した方が結果的にお得になる可能性が高いです。

ただかけ放題は、どこの格安SIM(MVNO)と契約しても通話アプリ「FREETELでんわ」で1分・5分・10分のかけ放題ができます。
【参考】格安SIMのかけ放題に革命!FREETELでんわなら全社で使える

楽天モバイルは完全かけ放題を2017年4月24日からスタートしています。
【参考】格安SIM(MVNO)のかけ放題プランを徹底比較

かけ放題はY!mobileを選ぶ理由にはなりません。

シェアプランあり

親回線のデータ通信容量を、最大3つの子回線でシェアできます。

シェアプランの基本料金は、親回線の契約プランによって変わります。

  • 親回線がスマホプランS(1GBをシェア) 980円/月
  • 親回線がスマホプランM(3GBをシェア) 490円/月
  • 親回線がスマホプランL(7GBをシェア) 0円/月

親回線の容量が多いほど、シェアプランの基本料金もお得。

プランSは容量が1GB(キャンペーンでも2GB)しかないうえに、料金も980円と高額で使い勝手はよくありません。
プランM以上で利用した方が良い内容となっています。

なお、子回線で利用できるのはデータ通信のみ。
音声通話はできません。

シェアプランについてはこちらも参考に
家族で乗り換える格安SIM(MVNO)の比較と選び方

ソフトバンクWi-Fiスポットが無料

ファストフード店やカフェ、主要駅、ホテルなど日本全国に使えるスポットが充実しているソフトバンクWi-Fi。
東海道新幹線N700車内でも利用可能です。

「ソフトバンクWi-Fi」や「BBモバイルポイント」のステッカーが目印。
利用前に設定が必要ですが、Y! mobileユーザーは無料で利用できます。

接続できる端末はiPhoneやAndroidスマホ、タブレットで、ノートPCなどは接続できません。

Yahoo! JAPANとの連携

●Yahoo! プレミアム for Y! mobile
スマホプラン契約者は、Yahoo! プレミアムの特典が無料で使えます。

  • Yahoo! ショッピングやLOHACOでの買い物で、Tポイントがいつでも5倍に。
  • ヤフオク! やYahooo! ショッピングで11の補償がついた「お買いものあんしん補償」
  • ヤフオク! が制限なしで利用
  • Yahoo! かんたんバックアップが50GB利用可能(通常は30GB)

●パケットマイレージ
「Yahoo! JAPAN」のサービスを使うと貯まる「パケットマイレージ」
貯まったマイルのランクに応じて、高速通信できるデータ容量が翌月プラスされます。
Yahoo! JAPANのトップページにアクセスするだけでもマイルが貯まるので、簡単です。

iPhone取扱いあり

セット購入できる端末の中には「iPhone 5s」「iPhone SE」があります。

現在、iPhoneシリーズをセット購入できる格安SIMはY! mobileとUQ mobileの2社だけ。

たとえば、新規契約・24回分割払いでiPhone SE(32GB)を購入した場合の月額料金(端末代金含む)は、それぞれ次の通りです。

Y! mobile: 3,060円
(スマホプランS 1,980円+端末代金 1,080円)

UQ mobile: 2,980円
(おしゃべりプランorぴったりプランS・1年目 1,980円+端末代金相当 1,000円)

UQ mobileのほうがわずかに安い程度で、ほとんど同額です。

両社は通信エリアやプラン内容に細かい違いがあるので、格安SIMでiPhoneを購入したい場合はよく比較することをオススメします。

選べるデータ容量の種類が少ない

Y! mobileイチオシの「スマホプラン」ですが、データ容量が1・3・7GBと3種類しかありません。

使い方に合わせて容量を細かく選びたい人には不向きです。

2年縛りがある

スマホプランの契約期間は2年間。

解約の申し出がない限り、契約は自動的に更新されます。

格安SIMのメリットのひとつに「2年縛りがない」ことがありますが、Y! mobileにこのメリットは当てはまりません。

データ容量の繰り越し不可

余ったデータ容量の繰り越しができる格安SIMが多い中、Y! mobileは繰り越し不可。

容量追加分も繰り越しできません。

データ速度の切替え不可

スマホは常に高速通信が必要かというと、実はそうではありません。

LINEやメールのやり取り程度なら、低速通信でも十分可能。

そのため、最近は「節約モード」のような名称で通信速度を低速にするかわりに、通信量としてカウントしないような格安SIMもあります。

Y! mobileにはそうした通信速度の切り替え機能なし。

常に快適な高速通信ができる反面、通信量の節約はしづらくなっています。

大手キャリアで購入した端末はSIMロック解除が必要

ドコモやauはもちろん、同じ系列のソフトバンクで購入した端末でも、Y! mobileで使うにはSIMロック解除が必要。

3社とも、SIMロック解除できる端末の条件は次の通り。

  • 2015年5月以降に販売された端末
  • 機種購入後6か月以上経過している
  • ネットワーク利用制限中の端末でないこと

SIMロック解除はインターネットまたは店頭で。
ドコモは電話でも手続きできます。
店頭や電話で行う場合は手数料が3,000円程度かかるので、無料のインターネット経由がオススメです。

通信エリアがドコモ・auより劣る

ソフトバンクと同じエリアで使えますが、ソフトバンク自体、利用できるエリアがドコモ・auより劣っているのが実際のところ。

都市部など人が住んでいる場所ではだいたい利用できますが、山間部など人口が少ないエリアでは圏外になることも多いです。

山登りやキャンプなどをよくやるような人にとっては、通信できないエリアが多くやや不便かもしれません。

こんな人におすすめ

Y! mobileがおすすめなのはこんな人。

  • 2年縛りが気にならない人
  • ソフトバンク以外からのMNPでスマホセットを買う人
  • yahoo!関係(yahoo!ショッピングやyahoo!カード)をよく使う人

【格安SIM(MVNO)主要19社のサービス比較表】
※左右にスクロールします⇒
2017年12月現在DTI SIMOCNモバイルONEIIJmio
(ドコモ)
IIJmio
(au)
楽天モバイルUQ mobileDMM mobileNifmo(ニフモ)TONEmineo
(ドコモ)
mineo
(au)
U-mobile
(ドコモ)
U-mobile
(ソフトバンク)
エキサイトモバイルBIGLOBE SIMLINEモバイルイオンモバイルとくとくBB SIMNURO mobileb-mobile
(ドコモ)
b-mobile
(ソフトバンク)
Y!mobileFREETEL
これがイチオシ
お試しプランで半年間大幅にお得!国内シェアトップクラス!多数の調査でお客様満足度No.1獲得!多数の調査でお客様満足度No.1獲得!格安SIMで唯一の完全かけ放題!通信速度に定評あり!料金プランは業界最安値水準!ファミリープログラムで家族の支払いをひとまとめに!子どもからお年寄りまで安心して使える最低利用期間なし、12ヶ月目以降ならMNP転出手数料も安い最低利用期間なし、12ヶ月目以降ならMNP転出手数料も安い多種多様な料金プランありソフトバンクのiPhone/iPadがそのまま使えるシェア可能な従量制プランあり固定回線とセット利用で月額料金割引!LINEなどSNSがカウントフリー、LINEで気軽に問合せ可能シェアプランがお得!GMOとくとくポイントで実質毎月50円引き毎日5時間まで無制限にデータ通信可能な時間プランあり速度制限なしの25GB定額大容量プランソフトバンクのiPhone/iPadがそのまま使える多数の実店舗あり、全てコミコミの料金プラン多数のオリジナル端末あり!
注意点料金プランが高め通常プランのデータ容量選択肢が少ない高速データ通信の速度制限あり3G通信専用端末では利用不可通常プランは3GBのみ。内容が複雑で2年縛りのあるプラン留守電などのオプションなしチャージ料金が高額高速通信不可昼間の通信速度に対する評価が低い昼間の通信速度に対する評価が低いプランが複雑で選ぶのが難しいデータ専用のみ(SMSも不可)定額プランだと5GB前後の中容量プランなしWi-Fiスポット利用は6GB以上プラン契約者のみSNSを利用しない人には不向き今どき主要格安SIMなのに即日MNPできない音声プランは選択肢が少ない高速通信3日制限の詳細が非公開データ繰り越し不可2年縛りあり大容量プランでもシェア不可
利用回線ドコモドコモドコモauドコモauドコモドコモドコモドコモauドコモソフトバンクドコモドコモドコモドコモドコモドコモドコモソフトバンクソフトバンクドコモ
通常プラン
(月◯GB定額)
6段階
(1/3/5/10/15/20GB)
5段階
(3/6/10/20/30GB)
3段階
(3/6/10GB)
3段階
(3/6/10GB)
5段階
(3.1/5/10/20/30GB)
1段階
(3GB)
9段階
(1/2/3/5/7/8/10/15/20GB)
3段階
(3/7/13GB)
×5段階
(0.5/1/3/5/10GB)
5段階
(0.5/1/3/5/10GB)
3段階
音声付き: 3/5/25GB
データ専用: 1/5/25GB
データ通信のみ
4段階
(1/3/7/30GB)
8段階
(1/2/3/9/20/30/40/50GB)
6段階
(1/3/6/12/20/30GB)
5段階
(1/3/5/7/10GB)
※SNSカウントフリー
音声プラン 11段階
(500MB/1/2/4/6/8/12/20/30/40/50GB)
データプラン10段階
(1/2/4/6/8/12/20/30/40/50GB)
データ/SMS付: 5段階
(1/3/5/7/10GB)
音声付: 3段階
(3/6/12GB)
9段階
(2/3/4/5/6/7/8/9/10GB)
1段階 25GBデータSIM4段階
(1/3/7/30GB)
音声SIM従量5段階
(1/2/3/4/5GB)
×10段階
(1/3/5/8/10/15/20/30/40/50GB)
従量制プラン×××××××××××
(~3GB)
×
(1枚コース: ~10GB
3枚コース: ~15GB)
××××0 SIM
(~5GB)
5段階
(~5GB)
5段階
(~5GB)
×8段階
(~20GB)
2年縛りプラン××××コミコミプラン
(端末限定)
ぴったりプラン(2〜14GB+無料通話60〜180分/月)
おしゃべりプラン(2〜14GB+5分かけ放題)
×××××××××××××××スマホプランS/M/L
(基本使用料+データ通信+10分かけ放題+Yahoo!プレミアム)
スマートコミコミ+
(端末代+データ通信+10分かけ放題)
無制限プラン中速
(速度非公開)
500kbps××200kbps500kbps200kbps×500~600kbps××
速度非公開
××
ただし、従量制プランの低速通信は実質無制限
×××××××××
その他プラン×日単位プラン
(110MB/日、170MB/日)
××××××××スーパートーク(10分かけ放題付)
(1/3/7GB)
×××MUSIC+プラン(3/5/7/10GB)シェア音声プラン
8段階
(4/6/8/12/20/30/40/50GB)
×5時間/日プラン××××
最低利用期間
(音声通話SIM)
12ヶ月
違約金9,800円
6ヶ月
違約金8,000円
(12ヶ月-利用開始月を0ヶ月とした利用月数)×1,000円(12ヶ月-利用開始月を0ヶ月とした利用月数)×1,000円12ヶ月
違約金9,800円
12ヶ月
9,500円
12ヶ月
違約金9,000円
6ヶ月
違約金8,000円
24ヶ月
違約金9,800円
なしなし通話プラス: 6ヶ月、違約金6,000円
通話プラスLTE使い放題2: 12ヶ月、違約金9,500円(6ヶ月以内)、3,500円(7~12ヶ月以内)
12ヶ月
9,500円
12ヶ月
8,000円
12ヶ月
9,800円
12ヶ月
8,000円
12ヶ月
違約金12,000円~0円
サービス開始月から毎月1,000円ずつ減額
5ヶ月
違約金8,000円
なし24ヶ月
2年単位の自動更新制
なし
MNP転出料3,000円3,000円3,000円3,000円3,000円3,000円3,000円3,000円090音声オプション利用の場合
6ヶ月以内のMNP転出で9,800円
2,000円
ただし、利用開始翌月から12ヶ月以内は11,500円
2,000円
ただし、利用開始翌月から12ヶ月以内は11,500円
3,000円3,000円契約開始~3ヶ月以内: 6,000円
4ヶ月以降: 3,000円
3,000円契約開始月~3ヶ月目
6,000円
4ヶ月目以降
3,000円
3,000円3,000円3,000円契約から6ヶ月以内 6,000円
7ヶ月目以降 3,000円
契約当月15,000円
以降毎月1,000円ずつ減額し、13ヶ月目以降は2,000円
データ容量の翌月繰越し×××
定額プランのみ
×××
データ容量のチャージ500MB: 380円
1GB: 600円
500MB: 500円100MB: 200円
(店頭のみ)500MB: 1,500円
(店頭のみ)2GB: 3,000円
100MB: 200円
(店頭のみ)500MB: 1,500円
(店頭のみ)2GB: 3,000円
100MB: 300円
500MB: 550円
1GB: 980円
100MB: 200円
500MB: 500円
100MB: 200円
500MB: 600円
1GB: 1,100円
1GB(繰り越しなし): 480円
500MB: 900円×100MB:150円100MB:150円100MB: 300円
500MB: 500円
1GB: 800円
×1GB: 580円100MB: 300円500MB: 500円
1GB: 1,000円
3GB: 3,000円
1GB: 480円90日間有効
100MB: 190円
500MB: 590円
1GB: 1,090円
100MB: 400円
500MB: 600円
1GB: 1,000円
100MB: 300円
500MB: 1,200円
×500MB: 500円500MB: 500円
データ容量のシェア×最大5枚3/6GBは最大2枚
10GBは最大10枚
3/6GBは最大2枚
10GBは最大10枚
最大5枚
前月の残ったデータ容量を最大5回線でシェア
×最大3枚最大7枚
各自3/7/13GBいずれかのプラン加入必須
×最大5回線最大5回線××最大3枚最大4枚
(6GBプラン以上)
×最大5枚×
対応予定
×××最大4枚×
Wi-Fiスポットの無料利用×82,000箇所×××Wi2 300×BBモバイルポイント×××82,000箇所××83,000箇所
(6GB以上プラン)
××××××
高速通信のon/off××
高速チケットオプション(300円/1GB)購入で可能
×××××
※Turbo Chargeで購入した容量についてのみ可能
××
低速通信のターボ機能××××××××××××××××××
高速通信の3日制限1GBプラン:700MB
3GBプラン:2GB
5GBプラン:3GB
無制限プラン:非公開
無制限無制限3日あたり6GB
※高速・低速問わず3日で6GBを超えると制限
無制限6GB無制限3GB: 650MB/日
7GB: 1,500MB/日
13GB: 2,800MB/日
大容量通信で制限あり
(容量非公開)
無制限無制限無制限無制限無制限無制限無制限無制限1/3GBプラン: 360MB
5/7/10GBプラン: 1GB
制限有(非公開)無制限無制限無制限無制限
低速通信の制限無制限無制限3日あたり366MB3日あたり366MB無制限無制限3日あたり366MB無制限大容量通信で制限あり
(容量非公開)
無制限無制限無制限無制限3日あたり366MB無制限3日あたり366MB無制限無制限3日あたり366MB3日あたり366MB無制限無制限
電話回線のかけ放題10分 820円/月10分 850円/月
3回線かけ放題 850円/月
ダブルかけ放題(上記併用)1,300円/月
誰とでも3分&家族と10分 600円/月
誰とでも10分&家族と30分 830円/月
誰とでも3分&家族と10分 600円/月
誰とでも10分&家族と30分 830円/月
かけ放題 2,380円/月
5分 850円/月
その他プランに含まれる5分 850円/月××5分かけ放題:850円/月
通話定額30:840円/30分
通話定額60:1,680円/60分
5分かけ放題:850円/月
通話定額30:840円/30分
通話定額60:1,680円/60分
3分50回/日 500円/月
60分まで 800円/月
××通話パック60: 650円
3分かけ放題: 650円
10分 880円10分 850円×10分 800円1回あたり3分まで、かつ、1日あたり50回まで 500円無制限 1,000円1分 299円
5分 840円
10分 1,499円
備考●音声SIMは050plusが1回線無料
●OCN光とセットで200円/月割引
●IP電話での国内通話がかけ放題になるオプションあり(1,300円/月)●IP電話で10分かけ放題になるオプションあり(2017年12月まで500円/月)●BIGLOBE接続サービス利用者は、月200円割引
●光☆SIMセット割ならさらに最大300円割引
詳細ページDTI SIMOCNモバイルONEIIJmio
(ドコモ)
IIJmio
(au)
楽天モバイルUQ mobileDMM mobileNifmo(ニフモ)TONEmineo
(ドコモ)
mineo
(au)
U-mobile
(ドコモ)
U-mobile
(ソフトバンク)
エキサイトモバイルBIGLOBE SIMLINEモバイルイオンモバイルとくとくBB SIMNURO mobileb-mobile
(ドコモ)
b-mobile
(ソフトバンク)
Y!mobileFREETEL

MNP解約するときの連絡先はこちらです。
このいずれかで 「MNP予約番号」を受け取って下さい。
次に移転するMNPの手続きに必要です。

●NTTドコモ

ドコモのMNP解約の連絡先は、

  • 最寄りのドコモショップ
  • ドコモ携帯電話から局番なしの 151(受付時間:9時〜20時)
  • 一般電話などからは 0120-800-000(受付時間:9時〜20時)
  • PCからは、My docomo(https://www.nttdocomo.co.jp/mydocomo/index.html)→ログイン→ドコモオンライン手続き

●au

auのMNP解約の連絡先は、

  • 最寄りのauショップ
  • au携帯電話/一般電話共通 0077-75470 (受付時間:9時〜20時)
  • EZwebからは、トップメニュー →auお客様サポート →申し込む/変更する →auお客様ポータビリティ(MNP)(受付時間:9時〜21時30分)

●ソフトバンク

ソフトバンクのMNP解約連絡先は、

  • 最寄りのSoftBankショップ
  • ソフトバンク携帯から 5533(受付時間9時〜20時)
  • 一般電話からは 0800-100-5533(受付時間9時〜20時)