ガソリンスタンドイメージ
昭和シェルの新電力が、「選べる電気」としてサービスをリニューアル。

ガソリンスタンド系の新電力として、魅力的なプランになっています。

昭和シェルのメリット

昭和シェルの選べる電気のメリットと注意点はこちら。

昭和シェルの選べる電気のメリット
  • ガソリン代だけで年間最大6,000円(東京電力エリアは最大12,000円)お得になる。
  • (東電エリアのドライバーズプランのみ)電気使用量が600kWh以上ならさらにプレミアム割引あり
  • 昭和シェルのカードでなくてもガソリン代がお得になる
  • 現金払いでもPontaカード登録でガソリン代がお得になる
  • 解約手数料や違約金なし
  • 電気料金の支払いは口座振替OK
  • 電気をよく使う家庭は、今より月々の電気代がお得になる。
  • (東電エリアのみ)電気のかけつけサービスあり
  • 今なら初月2,000円割引のキャンペーン中!

ガソリン代がお得になる

昭和シェルといえばガソリンスタンドをイメージする人も多いはず。

そのイメージ通り、昭和シェルの選べる電気を契約するとガソリン代もお得に。

電気代がお得になるだけでなくガソリン代もお得になるので、車に乗る機会が多い人にもオススメです。

(東電エリアのドライバーズプランのみ)電気使用量が600kWh以上ならプレミアム割引あり

昭和シェルの選べる電気には、ドライバーズプランとホームプランの2つのプランがあります。

このうち、ドライバーズプランについては1ヶ月の電気使用量が600kWhを超えると、1kWhにつき1円を割り引く「プレミアム割引」が適用。

電気使用量が多い家庭ほどお得になります。

昭和シェルのカードでなくてもガソリン代がお得になる

昭和シェルの選べる電気でガソリン代の割引を受けるには、あらかじめガソリン代の支払いに使うカードを登録しておく必要があります。

このときに登録するカードは、すでに手元にあるクレジットカードでOK!

新しく昭和シェルのクレジットカードを作る必要はありません。

ただし、昭和シェルのクレジットカードにすると、さらにお得になるのも事実。

例えばシェルスターレックスカードなら、電気とガソリンのセット割とカード利用によるガソリンの割引の併用が可能。

ドライバーズプランなら最大23円/Lとかなりお得になります(シェルスターレックスカードの還元ランク5star、WEB明細サービス利用でハイオクの場合)。

シェル-Pontaクレジットカードなら、セット割に加えて1リットルにつき2ポイントのPontaポイントが貯まります。

現金払いでもPontaカード登録でガソリン代がお得になる

ガソリン代の割引が受けられるのは、クレジットカードだけではありません。

現金払いであっても、現金Pontaカードを登録すれば割引OK!

割引額が変わることもありません。

また、1リットルにつき1ポイントのPontaポイントも貯まります。

解約手数料や違約金なし

昭和シェルの選べる電気の契約期間は1年間(1年目は契約日から最初の12月31日まで)。

契約期間の定めこそありますが、期間中に解約しても違約金はなく、解約手数料もかかりません。

そのため「とりあえずお試しで使ってみる」ということも可能です。

電気料金の支払いは口座振替OK

昭和シェルのように電力自由化後に新たに参入した新電力の場合、電気料金の支払い方法は「クレジットカードのみ」というのが一般的。

しかし、昭和シェルならクレジットカード払いに加え、口座振替も利用できます。

ガソリン代の割引も現金でOKなうえ、電気料金の支払いも口座振替OKなので、クレジットカードを持っていない人でも安心です。

ただし、既存の電力会社にあるような「口座振替割引」はないので、その点には注意しておきましょう。

(東電エリアのみ)電気のかけつけサービスあり

東京電力エリアのみのサービスですが、電気設備に関するトラブルを24時間365日無料でサポートしてもらえます。

このサービスでは、出張費(平日日中は通常9,000円、土日祝日と夜間は通常13,000円)と60分以内の作業費が無料に。

申し込みも不要で、昭和シェルの電気の契約さえあれば、だれでも利用できます。

初月2,000円割引キャンペーン中

昭和シェル
キャンペーン期間:2018年9月1日〜10月31日
期間中の申込みで、初月電気代が2,000円割引になるキャンペーンを実施中です!

昭和シェルの注意点

昭和シェルの選べる電気の注意点
  • 「ガソリンが10円/L安くなる電気」では、電気をあまり使わない家庭(月200又は300kWh未満)は、電気代が高くなる可能性がある。
  • 「昼はもちろん夜に差がでる電気」では、夜の使用量が少ないと割高になる。
  • 昭和シェルのSSが近くにないと不便
  • ガソリン代を支払うカードは事前に登録が必要
  • ガソリン代割引には上限あり
  • 検針票を郵送してもらう場合は有料

必ず電気代が安くなるとは限らない

電気の使用量や使い方によっては、電気料金が割高になる事もあります。

具体的にはエリアによって、ドライバーズプランの場合、1ヶ月の電気使用量が200kWh未満又は300kWh未満だと割高になります。

しかしガソリン代がお得になるので、トータルで考えると「お得になった」と言えるでしょう。

ホームプランの場合も、電気の使用量が少ない家庭や夜間はほとんど家にいない家庭だと、お得にならない可能性があります。

あらかじめシミュレーションで「本当にお得になるのか?」を確認したうえで、申込むのがオススメです。

昭和シェルのSSが近くにないと不便

電気とガソリンのセット割とは言え、昭和シェルのガソリンスタンド(SS)で給油しなければ割引になりません。

普段から昭和シェルのSSを利用している人や、近くに昭和シェルのSSがある人なら特に問題なし。

しかし、近くに昭和シェルのSSがなければ、遠くまで給油しに行くなどしなければなりません。

「ガソリン代もお得にしたい」という理由で昭和シェルの電気を検討しているなら、SSの場所もチェックしておきましょう。

ガソリン代を支払うカードは事前に登録が必要

ガソリン代がお得になる昭和シェルの電気ですが、電気を契約しただけでガソリン代が割引になるわけではありません。

あらかじめガソリン代を支払うカードを登録しておく必要があります。

もちろん、登録したカード以外で給油しても割引なし。

親カードを登録していても、その家族カードでは割引も適用されないので注意しておきましょう。

ガソリン代割引には上限あり

電気とガソリンのセット割が嬉しい昭和シェルの電気ですが、ガソリン代の割引には上限があります。

給油した分すべてが割引となるわけではないので、その点には注意が必要です。

【ガソリン代割引の上限】
東京電力エリア
ドライバーズプランは月100リットル、ホームプランは月50リットル
関西電力・四国電力エリア
ドライバーズプランは月50リットル、ホームプランは月100リットル
東北電力・中部電力・中国電力・九州電力エリア
ドライバーズプラン、ホームプランともに月50リットル

なお、この数字はハイオク、レギュラー、軽油の合計となります。

車種によっては1回の給油で上限近くに達してしまうこともあるかもしれません。

また、比較的車を使うことの多いエリアの上限が低い点にも注意しておきましょう。

検針票を郵送してもらう場合は有料

昭和シェルの電気では、電気使用量のお知らせ(検針票)はネット上(Eメール)で確認するのが基本。

郵送も可能ですが、1通につき150円(税込)かかります。

昭和シェルの電気は、契約も解約も無料なので、気軽に試すことができます。

シミュレーションやお申込みはこちらの公式サイトから
【公式サイト】昭和シェル石油

昭和シェルの契約プランは2種類

昭和シェルでは2種類の契約プランがあります。

  1. ガソリンが10円/L安くなる電気(ドライバーズプラン)
  2. 昼はもちろん夜に差がでる電気
    →共働きなどで夜に電気をよく使う家庭

あなたのライフスタイルに合ったメニューを選ぶことができます。

契約プランの詳細です。

1. ガソリンが10円/L安くなる電気(ドライバーズプラン)

東北電力エリア

  • ガソリンレギュラー/ハイオクともに1Lあたり10円値引き、軽油は1Lあたり5円の値引き。ひと月50Lまで割引。
  • 電力使用量が300kWh未満は割高、300〜400kWhは今まで通り、400kWh超でお得になります。

東北電力エリア

東京電力エリア

  • ガソリンレギュラー/ハイオクともに1Lあたり10円値引き、軽油は1Lあたり5円の値引き。ひと月100Lまで割引。
  • 電力使用量が200kWh未満は割高、200〜600kWhは今まで通り、600kWh超でお得になります。

東京電力エリア

中部電力エリア

  • ガソリンレギュラー/ハイオクともに1Lあたり10円値引き、軽油は1Lあたり5円の値引き。ひと月50Lまで割引。
  • 電力使用量が300kWh未満は割高、300kWh超でお得になります。

中部電力エリア

関西電力エリア

  • ガソリンレギュラー/ハイオクともに1Lあたり10円値引き、軽油は1Lあたり5円の値引き。ひと月50Lまで割引。
  • 電力使用量が300kWh未満は割高、300kWh超でお得になります。

関西電力エリア

中国電力エリア

  • ガソリンレギュラー/ハイオクともに1Lあたり10円値引き、軽油は1Lあたり5円の値引き。ひと月50Lまで割引。
  • 電力使用量が300kWh未満は割高、300kWh超でお得になります。

中国電力エリア

四国電力エリア

  • ガソリンレギュラー/ハイオクともに1Lあたり10円値引き、軽油は1Lあたり5円の値引き。ひと月50Lまで割引。
  • 電力使用量が300kWh未満は割高、300kWh超でお得になります。

四国電力エリア

九州電力エリア

  • ガソリンレギュラー/ハイオクともに1Lあたり10円値引き、軽油は1Lあたり5円の値引き。ひと月50Lまで割引。
  • 電力使用量が300kWh未満は割高、300kWh超でお得になります。

九州電力エリア

2. 昼はもちろん夜に差がでる電気(ホームプラン)

東北電力エリア

  • ガソリンレギュラー/ハイオク・経由ともに1Lあたり1円値引き。
  • 電気を多く使用する夜から朝にかけての電気料金が断然安くなり、昼もしっかり安くなる。ナイトタイム(20時〜翌7時)は、どれだけ使っても一律23.5円。

東北電力エリア

東京電力エリア

  • ガソリンレギュラー/ハイオク・経由ともに1Lあたり1円値引き。
  • 電気を多く使用する夜から朝にかけての電気料金が断然安くなり、昼もしっかり安くなる。ナイトタイム(20時〜翌7時)は、どれだけ使っても一律23.35円。
  • 加入後も安心の駆けつけサービスあり。

東京電力エリア

中部電力エリア

  • ガソリンレギュラー/ハイオク・経由ともに1Lあたり1円値引き。
  • 電気を多く使用する夜から朝にかけての電気料金が断然安くなり、昼もしっかり安くなる。ナイトタイム(20時〜翌7時)は、どれだけ使っても一律23.7円。

中部電力エリア

関西電力エリア

  • ガソリンレギュラー/ハイオク・経由ともに1Lあたり1円値引き。
  • 121kWh/月以上利用で電気代がお得。
  • 200kWh/月以上利用で2%又は5%さらにお得。
  • 300kWh/月以上利用、ナイトタイム使用割合60%以上で電気料金が7%お得。

関西電力エリア

中国電力エリア

  • ガソリンレギュラー/ハイオク・経由ともに1Lあたり1円値引き。
  • 電気を多く使用する夜から朝にかけての電気料金が断然安くなり、昼もしっかり安くなる。ナイトタイム(20時〜翌7時)は、どれだけ使っても一律23.25円。

中国電力エリア

四国電力エリア

  • ガソリンレギュラー/ハイオク・経由ともに1Lあたり1円値引き。
  • 121kWh/月以上利用で電気代がお得。
  • 200kWh/月以上利用で2%又は5%さらにお得。
  • 300kWh/月以上利用、ナイトタイム使用割合60%以上で電気料金が7%お得。

四国電力エリア

九州電力エリア

  • ガソリンレギュラー/ハイオク・経由ともに1Lあたり1円値引き。
  • 電気を多く使用する夜から朝にかけての電気料金が断然安くなり、昼もしっかり安くなる。ナイトタイム(20時〜翌7時)は、どれだけ使っても一律21.55円。

九州電力エリア

昭和シェルの契約条件は?

昭和シェルの契約条件は次のようになっています。

  • 入会金、解約手数料、違約金なし
  • 契約期間は1年間(自動更新)、1年目は契約日から最初の12月31日まで
  • 工事費、手数料一切なし
  • 供給エリア:北海道、東北、東京、中部、北陸、関西、中国、四国、九州の各電力エリア(離島などは除く)
    ※北海道・北陸電力エリアは法人・業務用向けのみの販売

昭和シェルが実施した顧客アンケート(2016年7月および2017年1月実施)では、お客様満足度がなんと91%!

顧客アンケートでは、90%ものユーザーが「電力会社の切替えが簡単だった」と回答。

電力会社の切替えって実はとっても簡単なんです。

電力会社を変えても停電のリスクはこれまでと変わりません。

切替えるなら、早い方が間違いなくお得です。

詳しくはこちら⇒【公式サイト】昭和シェル石油