アピタやピアゴ、サークルK・サンクスの利用がお得になるクレジットカード。
それがUCSカードです。

これらのお店のユーザー300万人が利用しているこのカード。
「お店を使っているのに、まだカードを持ってない!」
そんなあなたは、損しているかも!?

UCSカードってどんなカード?

UCSカード
UCSカードは年会費無料、還元率0.5%のクレジットカード。

ETCカードの年会費無料、スーパーやコンビニでお得に利用できる、魅力満載のクレジットカードなんです。

1.アピタやピアゴのお買い物が5%オフに

割引イメージ
アピタでUCSカードを利用すると、年間70日以上も5%オフでお買い物ができます。

5%オフで利用できるのは次のような日。

  • 毎月19日・20日(年に24日)
  • 毎月第2・第4金曜日(ネットスーパーの場合、年に24日)
  • 毎月好きな日1日(プレミアムチケット利用の場合、年に12日)
  • 特別感謝デー(年に6日)
  • 誕生祭(年に4日)

ピアゴの場合はさらにお得で、なんと年間80日以上も5%オフになります!

  • 毎週金曜日(年に52日)
  • 毎月好きな1日(プレミアムチケット利用の場合、年に12日)
  • 誕生祭(年に4日)
  • ダイナミックサンデー(年に12日)
  • ピアッキ〜まつり(年に12日)

2.ポイント2倍のチャンスが多い

UCSカードの利用で貯まる「Uポイント」

通常は200円につき1ポイント貯まりますが、ポイント2倍(100円につき1ポイント)のチャンスが多いのも魅力です。

  • アピタとピアゴでは毎週日曜日
  • サークルK・サンクスでは毎週土曜と日曜

貯まったポイントは次のような商品と交換できます。

  • ユニーファミリーマートグループ商品券
  • ユニコ電子マネー
  • 図書カード
  • ギフトカード(三井住友ギフトカード)
  • JMBマイル

3.ガソリンスタンドでもお得!

全国にある宇佐美直営ガソリンスタンドでは、ガソリン代が2円/L引きになります。

注意点は、宇佐美のガソリンスタンドには直営店と代行店があること。
割引になるのはあくまでも直営店のみなので、その点には注意してください。

4.旅行もお得に!

シティツアーズ予約センターでの旅行予約に利用すると、旅行代金が最大8%オフに。

日常のお買い物だけでなく、こうしたお出かけもお得になるのが嬉しいですよね。

注意点は、割引になるのは指定されたツアーのみで、ツアーによって割引内容が異なる点。

利用の際は割引が該当するツアーかどうかチェックしてくださいね。

以上ここまでが通常カードの概要。

公式サイトはこちら
【公式サイト】UCSカード

UCSカードには他にもいくつか種類があります。

コスパが高い! UCSゴールドカード

UCSゴールド
年間100万円以上利用する人に向いている、UCSゴールドカード。

年会費は3,240円ですが、年間100万円以上利用すると3,000円の商品券が還元!
実質240円で利用することができるゴールドカードなんです。

5%オフやポイント2倍など通常カードの特典はもちろん、ゴールドカードならではの魅力もあります。

旅行傷害保険つき

海外旅行はもちろん、国内旅行傷害保険つき。

【旅行保険】

 補償額
海外旅行

傷害死亡・後遺障害

5,000万円

傷害治療費用

200万円

疾病治療費用

200万円

賠償責任(自己負担額1千円)

2,000万円

携行品(自己負担額3千円)

50万円

救援者費用

200万円
国内旅行

傷害死亡・後遺障害

1,000万円

ケガによる入院日額

3,000円

ケガによる通院日額

2,000円

海外旅行なら自動付帯、国内旅行は利用付帯です。

空港ラウンジサービスも利用可能

国内の主要空港はもちろん、ホノルル国際空港でラウンジサービスが利用できます。

出発前の待ち時間など、気軽に利用できますよ。

申込みの目安は?

ゴールドカードの申込み目安としては、次の通り。

  • 年齢は30歳以上
  • 勤続年数5年以上
  • 年収500万円以上で安定した収入がある

「わたしだけの1枚」UCSカード マイメロディ

UCSマイメロカード
サンリオの人気キャラクター、マイメロディがデザインされたカード。

年会費は無料で、2種類のデザインから好みの方を選べます。

貯まったUポイントは通常の商品だけでなく、マイメログッズと交換することも可能。

これはマイメロカードだけの特典です。

中日ドラゴンズファン必見!UCS ドラゴンズカード

UCSドラゴンズカード
こちらは中日ドラゴンズファンに嬉しい特典が付いたカード。

年会費は300円です。

特典1.ドラゴンズが勝つとポイントが貯まる

シーズン中、ドラゴンズが試合に勝つと1試合につき4ポイント貯まります。

仮に1か月間に10試合勝てば、40ポイントも!

応援にも力が入りますね。

特典2.ポイントでレアグッズと交換できる

Uポイントを貯めて交換できる商品の中には、ドラゴンズのグッズも。

サイン入りユニフォーム(レプリカ)やドアラタオルポンチョなど、ここでしか手に入らないレアグッズもあります。

ドラゴンズカードだけの特典です。

特典3.オプションサービスで観戦チケットプレゼント

UCSドラゴンズカード JCBブランド限定のオプションサービス「UCSドラゴンズプレミアム」

年会費として別途3,240円必要ですが、試合の観戦チケットが年に4枚もらえます。

これはナゴヤドーム開催のドラゴンズ公式戦に関して、パノラマA席のチケットがもらえるもの。

1席当たりの通常料金が安くても2,000円なので、かなりお得です。

UCSカードはこんな人にオススメ

  • 普段からアピタやピアゴで買い物をしている
  • マイメロやドラゴンズが大好き!
  • コスパの高いゴールドカードが欲しい

ポイント還元率は0.5%とイマイチですが、UCSカードの強みは何といっても、5%オフやポイント2倍デーが多いこと。

通常カードなら年会費も無料。

アピタやピアゴ、サークルK・サンクスをよく利用している人なら、持っておいて損はない1枚です。

逆に、こうした店舗を利用しない人が持っていても、メリットはほとんどありません。

別の高還元率カードを選びましょう。

ネット限定の入会特典あり!

UCSカードへの入会は店頭でも可能ですが、オススメなのはネット申込み。

ネット申込みすると、最大2,000点のUポイントがもらえます!

  • 入会特典:全員に500点プレゼント
  • 利用特典:30,000円のカード利用で1,500点プレゼント

このうち利用特典は、カード発行から3か月後の月末までに30,000円分利用した場合が対象。

通常は30,000円利用で150点しか貯まらないので、その10倍!

ネット申込みが断然お得なんです。

もちろん、この特典は通常カード以外のカードを申込んでも適用。

ネットならいつでも好きな時間に申込むことができます。

公式サイトはこちら
【公式サイト】UCSカード