楽しい節約イメージ
「超節約術」はあなたを楽しく幸せにするための節約術です。

当サイトに書いてあることをそのまま試していただくだけで、
アッという間に年間数万円〜数十万円を楽しく簡単に節約できます。

一般的には、節約というと努力や我慢の積み重ねだと思われがち。でもそういった節約は楽しくないので長続きしません。そういった節約に失敗した経験があるあなたにこそ、この「超節約術」を試していただきたいのです。
超節約術のイメージ

効果の大きな節約から順番に

超節約術では、最小の努力で最大の節約効果を目指します。
だから節約効果が大きなことから順番に取り組みます!

最も効果が大きい3大支出

まず節約効果が最も大きなものです。日本人の3大支出といわれます。

【節約効果が最も大きいもの】
  • 住宅(住宅ローン借り換えや住み替え)⇒年間10〜100万円の節約
  • (カーシェアの利用、車の買い替え・売却)⇒年間10〜100万円の節約
  • 保険(公的保険への切替、無駄な保険の解約)⇒年間1〜50万円の節約

日本人の3大支出イメージ

でもいきなりこの3つの節約に取り組まないで下さい。ハードルが高すぎて失敗してしまいます。

乗り越えるのが難しいハードル

3大支出には乗り越えるのが難しいハードルがあります。

例えば家を住み替えるためには家族の話し合いや同意が必要。
ローンの借換えなら、すこしハードルは下がりますが、将来の金利動向などを考える必要もあります。
(参考)住宅ローンの金利、提携ローンで借りている人は要注意!

また車を売ってカーシェアやタクシーを利用をした方がトータルで安い場合も、車好きの人にとっては、車を所有する喜びの方が節約の喜びより大きいもの。車を手放すことには納得できないでしょう。
(参考)都心部ならカーシェアが圧倒的にお得!

保険を解約したり、公的保険に切り替えるためには、民間保険の販売員には相談できません。販売員にとって保険の解約や他保険への乗り換えは仕事としてマイナスで迷惑な話。
だからあなた自身で情報を集め、何を選ぶか考えなくてはいけません。
(参考)生命保険の「プロの無料相談」は意外と使える

住宅、車、保険は節約効果が高いのですが、実行するためにはいずれも乗り越えるのが難しいハードルがあります。
難しいハードル

でははどうすれば良いのでしょうか。

先ず「節約の成功体験」を

今のあなたに必要なのは「節約の成功体験」です。
節約に成功したイメージ

チョットした節約で年間10万円以上が節約できると、節約の成功体験ができます。この体験はあなたの価値観や生活スタイルを変えてくれます。

あなたが気づかない間に貯金が増え、今まで興味がなかった節約情報にもアンテナが開き、ドンドン知識が増えます。あなたの中に節約の好循環が生まれるのです。そうなってから、始めて3大支出(家・車・保険)の節約に取り組んで下さい。

「2番目に効果が大きなもの」からスタート

超節約術では、まず2番目に効果が大きなものから節約をスタートすることをおすすめします。

節約効果が2番目に大きなもの。これは先の3大支出に比べるとハードルが低く、簡単に始めることができます。しかし、合計すると年間10万円以上の節約効果があります。人によってはその数倍の効果になることも。

【節約効果が2番目に大きなもの】
  • 格安SIMへの乗り換え⇒1台年間2〜8万円の節約
  • 還元率の高いクレジットカード⇒年間2〜5万円の節約
  • 新電力への乗り換え⇒年間1〜3万円の節約

2番目に節約効果の高いもの

格安SIMへの乗り換え

格安スマホのイメージ
もしあなたが3大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のスマホを使っているなら、今すぐ格安SIMに乗り換えましょう。それだけで年間2〜8万円の節約効果になります。家族で乗り換えれば、その2倍、3倍の節約に。

格安SIMは200社以上あるのでどのサービスを選べば良いのか迷うかもしれません。はっきり言ってどこでも良いです。どこに乗り換えても今より大幅に節約できます。

そうは言っても、どうせなら一番お得な格安SIMを選びたいというあなたは、こちらを参考に選んでください。
格安SIMの選び方と主要各社の比較

スマホ端末も合わせて買い換えるならこちらも参考に
格安スマホの選び方とお得な端末セット

還元率の高いクレジットカード

クレジットカードイメージ
あなたの日々の生活費を合計すると、年間いくらになりますか? 水道光熱費や食費、服など全てです。

日本の平均的な家計で、月々の支出は31.8万円とされます。年間で382万円になります。

この内、50%だけでも還元率1%のクレジットカードで支払うと、約2万円が節約できます。80%だと約3万円が節約できます。

しかもクレジットカードの還元率は、キャンペーンなどで2倍、3倍になります。日々の買い物を少し工夫するだけで、すぐに年間5万円くらいの節約効果が。

ちなみに年会費無料で還元率の高いクレジットカードは、

あなたの生活スタイルに合ったクレジットカードを選んで下さい。

新電力への乗り換え

電力自由化イメージ
2016年4月から家庭でも電力会社を選べるようになりました。あなたの家庭に最適な電力会社(新電力)に乗り換えるだけで、年間1〜3万円の節約になります。

新電力の選択は少し注意が必要です。電気使用量が少なかったりオール電化の場合は、逆に新電力に乗り換えると電気代が高くなってしまうケースがあります。新電力もすでに200社以上あるので、慎重に選んで下さい。

電気料金で選ぶだけでなく、セットで安くなるセット割なども考えると節約効果がさらに高くなります。

新電力の選び方はこちらを参考に
【決定版】新電力の選び方

合わせてほどほどの節約も

格安SIM、クレジットカード、新電力を変えるのは簡単なのですぐ終わってしまいます。

次に日々の生活で取り組んでいただきたいのが、「節約効果がほどほど」なもの。節約効果はほどほどですが、上手くハマれば大きな効果を生み出すことも。

【節約効果がほどほどなもの】
  • 断捨離、物を減らす⇒年間数千円〜数万円の節約
  • クラウドソーシングで稼ぐ⇒年間数千円〜50万円の節約
  • ネットスーパーや通販の利用⇒年間数千円〜50万円の節約

ほどほどの節約イメージ

断捨離、物を減らす

断捨離のイメージ
家の中に物が多いと、家が狭くなります。タンスや棚など家具も増えるので、本来必要な広さ以上の家に住むことになります。家賃や住宅ローンの無駄に繋がります。

また物が多いと、探しものがなかなか見つからなかったり、掃除に時間と手間がかかります。あなたの時間を無駄にすることに繋がります。

そして物を捨てられない人ほど、余計な物を買ってしまう傾向があります。物を捨てて減らすことで、無駄な買い物に気付きます。無駄な買い物に気付いた人は、次から無駄な買い物をしなくなります。

この様に、断捨離と節約は色々なところで結びついているのです。

こちらも参考に⇒物を減らそう!節約は断捨離から始まる

クラウドソーシングで稼ぐ

クラウドソーシングで働くイメージ
断捨離が一段落すると、時間に余裕ができます。

掃除が簡単に終わり、余計な探しものもなく、無駄な買い物もしません。するとそれらに費やしていた時間が余るのです。これを使ってお金を稼ぎます。

クラウドソーシングというインターネット上の仕事サイトを利用すると、空き時間の10分や1時間で働くことができます。スマホだけでも使えます。簡単なアンケートや文章を記入するだけで数百円という単位から働けます。

文章作成のスキルがついてくると、1件で数万円という記事執筆の仕事もできます。

こちらも参考に⇒空き時間がお金に変わる!クラウドソーシングの内容とは

ネットスーパーや通販の利用

家事のイメージ
クラウドソーシングなどで働きはじめると、時間を節約することの大切さに気付きます。

日々の家事をいかに要領よく終わらせるか、その有効な手段がネットスーパーや通販の利用です。

今まで、家の外のスーパーに行っていた時間を劇的に短縮出来ます。1時間かかっていた買い物もネットスーパーなら5分で終わります。ネットスーパーではある程度(2,000〜5,000円程度)以上の金額は運送費0円です。母子手帳でさらに優遇されるところもあります。

地方だとネットスーパーがないかもしれませんが、AmazonやYahooショッピング、楽天などを利用すると、日用品はある程度送料無料で購入できます。

余った時間をクラウドソーシングなどで働くも良し、趣味に使うも良し。家事の効率を上げて、どんどん時間も節約しましょう!

さあ後は実行するだけ

いかがですか?

従来の節約とは全く違う、明るく楽しい節約「超節約術」。
節約したお金は、あなたやあなたのご家族を幸せにするために使って下さい!

人生の究極の目的は「幸せになること」なのです  

 ダライ・ラマ14世

家族のイメージ